メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌冬季五輪

北朝鮮代表団「米朝対話の用意」 文・韓国大統領と会談

 【ソウル大貫智子】平昌(ピョンチャン)冬季五輪閉会式出席のため、北朝鮮の金英哲(キムヨンチョル)朝鮮労働党統一戦線部長ら代表団が25日、訪韓した。閉会式に先立ち韓国の文在寅(ムンジェイン)大統領は同日、金氏らと会場近くで約1時間会談。韓国青瓦台(大統領府)によると、文氏が米朝対話の早期開催を求めたのに対し北朝鮮側も米朝対話に臨む用意があるとの考えを表明した。

 会談で文氏は、北朝鮮の五輪開会式(9日)に続く閉会式への代表団派遣や、女子アイスホッケーの南北合同…

この記事は有料記事です。

残り296文字(全文527文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 武漢滞在の日本人にチャーター機準備へ 新型肺炎で政府

  2. 平幕の徳勝龍が初優勝 「幕尻」優勝は20年ぶり 千秋楽結びの一番も勝利

  3. 亡き2人にささげる初優勝 徳勝龍、恩師は近大時代の監督と北の湖

  4. 新型肺炎、もし感染したら? 治療薬なし、対症療法中心 マスク、手洗い…予防が大事

  5. 「真相はどうなっているんだ」 新型肺炎拡大の中国・武漢 ネットで院内感染情報飛び交う

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです