メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

車で社会復帰

病院・施設のコースで支援

実車訓練のため自前の運転コースに向かう山崎清隆さん(右)と作業療法士の那須識徳さん=静岡県伊豆市の農協共済中伊豆リハビリテーションセンターで

 脳卒中のリハビリを終えた人への自動車運転再開支援で、敷地内に教習所並みの自前の運転コースを持ち、利用者の練習や評価に役立てる病院・福祉施設がある。利用者がコストをかけずに練習を重ね、運転能力を向上できる利点があり、1970年代から各地で活用されてきた。だが閉鎖する施設もあり、関係者から惜しむ声も出ている。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴
  2. 女の気持ち 反省 熊本県玉名市・立石史子(65歳)
  3. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  4. 窃盗容疑でカーチェイスの男逮捕 愛知県警
  5. レーダー照射音公開へ、韓国側けん制「不正確な内容」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです