連載

年金質問箱

年金制度について、読者からのさまざまな疑問に、年金問題研究会代表の秋津和人さんが答えます。隔週月曜日更新。

連載一覧

年金質問箱

Q 夫婦に万一の場合、遺族年金受給は=回答者・年金問題研究会代表 秋津和人

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
遺族厚生年金の対象となる遺族
遺族厚生年金の対象となる遺族

 50歳の会社員です。家族は47歳の妻と22歳の会社員の長男、16歳で高校生の長女です。私も妻も共働きで、私の年収は約900万円、妻は約500万円です。50歳代に入り、老後の資金づくりも本格的に進めたいと思っていますが、下の子がまだ一人前でないので進学費用なども確保しておく必要があります。また、私や妻に万が一のことがあったときは、遺族年金がどうなるのかも気になります。遺族年金の受給は可能でしょうか。

 A 遺族年金で対象になる遺族は、相続の対象になる遺族よりはかなり狭く、年金制度によっても異なっています。

この記事は有料記事です。

残り664文字(全文918文字)

あわせて読みたい

注目の特集