メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州

広がる「夜の市長」 夜間公共政策を助言

次期ナイトメイヤーに当選したシャミーロ・ファン・デア・ゲルトさん(右)とアムステルダム市のファン・アートセン市長(左)=八田浩輔撮影

 【アムステルダム八田浩輔】夜間の公共政策を巡り、行政に助言や働きかけをする「ナイトメイヤー」(夜の市長)が欧州を中心に広がりをみせている。先導役となったオランダのアムステルダムで24日夜、現職の任期満了に伴う「選挙」があり、俳優でラジオ番組の司会なども務めるシャミーロ・ファン・デア・ゲルトさん(32)が選ばれた。

 アムステルダムのナイトメイヤーは、市と夜間営業の事業者が資金を拠出する非営利組織の代表。現職のミリ…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文633文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 沖縄読谷 米兵、酔って民家侵入 高2長女、妹抱え逃げる
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  4. 毎日放送 女性社員、同僚男性に盗撮されたと被害届
  5. 懲戒処分 職務中に性行為、不倫の警官 県警 /兵庫

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです