メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

欧州

広がる「夜の市長」 夜間公共政策を助言

次期ナイトメイヤーに当選したシャミーロ・ファン・デア・ゲルトさん(右)とアムステルダム市のファン・アートセン市長(左)=八田浩輔撮影

 【アムステルダム八田浩輔】夜間の公共政策を巡り、行政に助言や働きかけをする「ナイトメイヤー」(夜の市長)が欧州を中心に広がりをみせている。先導役となったオランダのアムステルダムで24日夜、現職の任期満了に伴う「選挙」があり、俳優でラジオ番組の司会なども務めるシャミーロ・ファン・デア・ゲルトさん(32)が選ばれた。

 アムステルダムのナイトメイヤーは、市と夜間営業の事業者が資金を拠出する非営利組織の代表。現職のミリ…

この記事は有料記事です。

残り425文字(全文633文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  2. 元徴用工訴訟 河野外相「原告は徴用された方ではない」
  3. 論プラス 元徴用工めぐる判決 日韓に刺さったとげ=論説委員・大貫智子
  4. 徴用工判決 韓国紙、評価割れ「正義」「韓日関係に台風」
  5. BTS 絶叫、すすり泣き…騒動の渦中、コンサートでは何が 会場外ではファン批判演説

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです