とべ動物園

サーバル赤ちゃん一般公開 耳も大きく 愛媛

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 愛媛県立とべ動物園(同県砥部町)で昨年12月に生まれたサーバル(サーバルキャット)の雌の赤ちゃんの一般公開が25日、同園で始まった。人気の雌サーバル、ユカが産んだ三つ子のうちの1匹。2匹は1月に亡くなってしまったが、人工哺育ですくすくと育った赤ちゃんを一目見ようと、公開初日から約200人が集まった。【成松秋穂】

 母ユカは、アニメ「けものフレンズ」でメインキャラクターとして登場する「サーバル」の声優・尾崎由香さんと同名ということで話題に。ユカが出産した際には尾崎さんも「嬉(うれ)しい知らせが」「サーバルのユカちゃん出産おめでとう」とツイッターに祝福のメッセージを投稿した。

この記事は有料記事です。

残り762文字(全文1051文字)

あわせて読みたい

注目の特集