メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

交流授業

タンザニアの児童と 大福小、ビデオ通話で 桜井 /奈良

タンザニアの教室が映し出されたスクリーンに見入る児童ら=奈良県桜井市大福の大福小学校で、大西咲子撮影

 世界の文化に関心をもってもらおうと、桜井市大福の市立大福小学校で23日、タンザニアとを結んだ授業があった。同校の5年生55人が、無料通信アプリ「LINE(ライン)」のビデオ通話機能を使い、現地の子供たちと交流した。

 同校教諭の桶田勝博さん(32)が青年海外協力隊員として現在、タンザニアに派遣されて…

この記事は有料記事です。

残り171文字(全文321文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 夜景都市 新三大夜景、神戸が4位に、北九州市に抜かれる
  2. 寡婦控除 未婚に所得制限、事実婚は対象外 与党調整
  3. 衆院議運委 麻生氏の発言を問題視 G20出張了承せず
  4. ことば 寝屋川中1男女殺害事件
  5. 衆院内閣委 片山さつき氏、看板の条例違反認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです