メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

平昌五輪2018

勇気もらい合った 羽生らメダリスト会見

記者会見で笑顔を見せる羽生(前列右)、高木菜(同左)ら=藤井達也撮影

 平昌五輪で金4個を含む13個のメダル獲得と、冬季五輪史上最高の成績を残し26日に帰国した日本選手団。選手は2年半後に迫った東京五輪に良い形でバトンをつなげたことへの充実感をにじませた。

 東京都内で開かれた記者会見にはメダリストらが出席した。カーリングで銅メダルを獲得した吉田知那美(LS北見)は「正式種目となってから20年がたち、ようやくメダルを取れた。先輩が…

この記事は有料記事です。

残り273文字(全文454文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  2. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  3. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  4. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  5. 新型コロナ コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです