平昌冬季パラリンピック

代表選手結団式 来月9日開幕

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
平昌パラリンピック日本選手団の結団式で壇上に並ぶ(左から)大日方団長、須藤主将、村岡旗手=東京都動画港区で26日、藤井達也撮影
平昌パラリンピック日本選手団の結団式で壇上に並ぶ(左から)大日方団長、須藤主将、村岡旗手=東京都動画港区で26日、藤井達也撮影

 3月9日開幕の平昌冬季パラリンピックに臨む日本代表選手団の結団式が26日、東京都港区の虎ノ門ヒルズで開かれた。日本は前回ソチ大会を超える7個以上のメダル獲得を目標に掲げ、大日方(おびなた)邦子団長は「一丸となり力を出せば、かなうと信じている」と語った。

 平昌大会では、約50カ国・地域から最大670人の選手…

この記事は有料記事です。

残り231文字(全文385文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集