メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚市

他人と一緒に埋葬する合葬式墓所 ニーズ多様化で

宝塚すみれ墓苑にできた合葬式墓所=宝塚市提供

 兵庫県宝塚市は、遺骨を他の人たちと一緒に埋葬する合葬式墓所を市営霊園「宝塚すみれ墓苑」(市下佐曽利)に完成させた。先祖の墓から離れて住んだり、墓を維持管理する負担を子孫にかけたくなかったり、葬儀供養の費用を抑えたいと考えたり、埋葬に対する市民ニーズが多様化。必ずしも墓地需要が高くはないため、合葬式墓所を整備した。3月24、25日と5月に現地見学会があり、6月から埋葬希望者を募る。【石川勝義】

 市生活環境課によると、県内で合葬式墓所がある自治体は加古川、明石の2市に続いて3番目という。

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「合意があったと…」 性暴力問題の広河氏が手記 「責任回避では」と批判の声
  2. CBCテレビ 「水戸黄門」再放送終了へ 74年から通算6800回
  3. 引退「いつかは分からない 毎日その日を懸命に生きてきた」 イチロー一問一答
  4. イチロー、華麗な守備は健在
  5. コトバ解説 「死体」と「遺体」の違い

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです