メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

宝塚市

他人と一緒に埋葬する合葬式墓所 ニーズ多様化で

宝塚すみれ墓苑にできた合葬式墓所=宝塚市提供

 兵庫県宝塚市は、遺骨を他の人たちと一緒に埋葬する合葬式墓所を市営霊園「宝塚すみれ墓苑」(市下佐曽利)に完成させた。先祖の墓から離れて住んだり、墓を維持管理する負担を子孫にかけたくなかったり、葬儀供養の費用を抑えたいと考えたり、埋葬に対する市民ニーズが多様化。必ずしも墓地需要が高くはないため、合葬式墓所を整備した。3月24、25日と5月に現地見学会があり、6月から埋葬希望者を募る。【石川勝義】

 市生活環境課によると、県内で合葬式墓所がある自治体は加古川、明石の2市に続いて3番目という。

この記事は有料記事です。

残り752文字(全文997文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 西日本豪雨 あの尾畠さん、今度は広島のボランティアに
  2. アジア大会 競泳表彰式で中国と日本の国旗が落下トラブル
  3. WEB CARTOP 高速道路が渋滞していても一般道に降りないほうがいいワケ
  4. アジア大会 ボランティアに破格の報酬 18日夜開会式
  5. 近鉄 ホームに沈む可動柵 新型、数年内導入

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです