メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

LGBT

手話でも差別的な表現使わずに 支援の冊子作り

2014年に発行した「ろうLGBTサポートブック」の初版=2018年2月21日午後0時40分、藤沢美由紀撮影

 手話でも性的少数者に差別的な言葉は使わないで--。耳の聞こえない「ろう」の性的少数者のため、正しい知識に基づいた手話などを紹介する冊子「ろうLGBTサポートブック」のリニューアルを、支援団体が進めている。手話を使うろう者の間では、いまだに差別的な表現が残っており、理解を深めることで当事者の孤立を防ぎたいという。

 冊子を発行するのは、当事者支援団体「Deaf(デフ)LGBTQセンター」。代表の山本芙由美(ふゆみ…

この記事は有料記事です。

残り813文字(全文1020文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 羽生、魂の演技でフリー200点、トータル300点超え
  2. 大阪市長選告示 新人2人届け出 「大阪都構想」の是非問う
  3. 余録 米ワシントン、ポトマック河畔の桜は1912年…
  4. 先発は習志野・山内、日章学園・石嶋 第1試合は午前9時プレーボール
  5. 人口動態統計 10~14歳死因、自殺最多 17年100人、動機不明が突出

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです