メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

いじめ防止

ピンクシャツデー 日本でも講演会や紙芝居

「ピンクシャツデー」のちらしを手に、ピンクのシャツを着て参加を呼びかけるYMCAとつか保育園の園児たち=横浜市戸塚区で2018年2月26日、同園提供

 ピンクのシャツを着ることによって、いじめに反対する姿勢を示すキャンペーン「ピンクシャツデー」。2007年にカナダで始まり、日本など世界各国に呼びかけが広がっている。カナダや日本の賛同団体では、今年のピンクシャツデーを今月28日に設定するところが目立つ。どんな活動が行われているのか。【中村美奈子/統合デジタル取材センター】

この記事は有料記事です。

残り1414文字(全文1576文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 準強制わいせつ容疑 エヴァ制作「ガイナックス」社長を逮捕 警視庁

  2. 6歳女児に公園でわいせつ行為をしようとした疑い 45歳男逮捕 滋賀・草津

  3. 岐阜・中3転落死「主因は前日のいじめ」 トイレで便器に頭入れる姿勢とらせる 第三者委が認定

  4. 大阪・梅田の地下街に日本酒が出る蛇口、おちょこ1杯200円 新潟のアンテナショップ

  5. 神戸市立小教諭いじめ「連帯責任」 小中高校長ら320人ボーナス増額見送り

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです