メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

弘南鉄道

「ラッセル君」に手作り制服 弘前実業の生徒

弘前実業高服飾デザイン科の生徒たちが「ラッセル君」に制服を贈る=弘前市で2018年2月26日、藤田晴雄撮影

 弘南鉄道(本社・青森県平川市)のマスコットキャラクター「ラッセル君」が26日、7歳の「誕生日」を迎えた。弘前市の弘前実業高で同日、誕生日会が開かれ、同校服飾デザイン科の生徒たちが手作りの制服を贈った。

 ラッセル君は、弘南鉄道が保有する1937(昭和12)年製造のラッセル車「キ100形」がモデルで、身長1メートル95センチ、体重2トン(自称)。2011年2月26日のデビュー以来、まわしを締めた力士姿のユニークな格好で同社のPR活動をしてきた…

この記事は有料記事です。

残り334文字(全文556文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 社説 順天堂大も入試不正 言い訳の非常識さに驚く
  2. 日本のファーウェイ排除方針、中国が非難
  3. 中国、必死の反発 カナダに対抗策も ファーウェイCFO拘束 
  4. トランプ氏は「底なしピノキオ」 米紙、虚偽主張20回で認定
  5. 政府、ファーウェイの排除へ 米国に歩調

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです