メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ユーチューバー

選挙掲示板に自分の顔写真 動画削除

 動画共有サイト「ユーチューブ」への投稿で広告収入を得る「ユーチューバー」として知られる石川県白山市の男性(19)が、石川県知事選(3月11日投開票)の選挙掲示板に自分の顔写真を貼った様子を撮影し投稿していたことが所属事務所への取材で分かった。動画のコメント欄や事務所に違法行為の疑いを指摘する声が相次ぎ、動画は26日昼過ぎに削除された。

 男性は200万人以上のチャンネル登録者数を持つ人気ユーチューバーで、専門のマネジメントプロダクションに所属。動画は今月23日夜に投稿された。男性を「指名手配犯」とする顔写真つきのビラが何者かによって自宅周辺の電柱や車に貼られていると主張して「被害」を紹介。その一つとして、選挙掲示板の空きスペースにビラ4枚が貼られている様子も投稿した。

この記事は有料記事です。

残り298文字(全文636文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 最期の別れに親戚も呼べないなんて…新型コロナで葬儀縮小、会食中止 棺不足も

  2. 感染者の確認ない鳥取・島根 外出自粛の都市部から観光客も 新型コロナ

  3. たばこを吸っていると新型コロナで重症化しやすいのは本当か 専門家が警告する

  4. ファクトチェック 新型コロナ「五輪延期後に検査急増」は本当か 「感染隠蔽」説を検証すると…

  5. 6歳児がバス停表示ミス次々発見 バス会社が感謝状 「好きなこと頑張れば特別なことが」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです