特集

ニュース&トピックス

クラシック界のニュースや、音楽家のインタビューなどを紹介します。

特集一覧

NHK交響楽団

ヤルヴィ指揮 楽曲の本質、引き出す 「ウエスト・サイド」コンサート形式で

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
パーヴォ・ヤルヴィ=林喜代種撮影
パーヴォ・ヤルヴィ=林喜代種撮影

 指揮者で作曲家のレナード・バーンスタインの生誕100年にちなみ、パーヴォ・ヤルヴィ指揮NHK交響楽団がバーンスタイン作曲のミュージカル《ウエスト・サイド・ストーリー》全曲をコンサート形式(原語上演・字幕付き)で取り上げる(3月4、6日、渋谷・オーチャードホール)。ドイツや北欧の重厚な作曲家を得意とするヤルヴィとアメリカを体現したバーンスタインとの関わりを聞いた。

 「バーンスタインは子供の時から自分のアイドルだった」と開口一番。「自分が暮らしていたエストニアでフィンランドのテレビが受信できたので、バーンスタインの映像を食い入るように見つめていた」と言う。

この記事は有料記事です。

残り745文字(全文1025文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る