メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

Interview

森口博子 原点回帰に魂震える 「Zガンダム」主題歌、32年ぶり録音

 バブル直前の日本にロボット、いやモビルスーツのブームをもたらしたのは1985年の「機動戦士Z(ゼータ)ガンダム」だった。79年に始まったZの付かない初代は“序章”的位置付けで、「Z」から、今に連なるロボットアニメ、ガンプラブームやアニソンブームが始まったと言っていい、エポックメークな存在である。その主題歌「水の星へ愛をこめて」を歌って森口博子は芸能界デビューを果たした。

この記事は有料記事です。

残り591文字(全文778文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ロシアW杯 日本女性に下品な言葉 コロンビアで問題に
  2. 大阪震度6弱 市長、ツイッターで「全校休校」 現場混乱
  3. 海洋汚染 微小プラスチック、国内の貝にも 沖縄や東京湾
  4. 堺・男性殺害 逮捕の姉、事件前に「練炭自殺」検索
  5. 暴行 3歳長女に 容疑の母ら逮捕 県警、稲敷署 /茨城

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]