特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

春を輝け

センバツナイン 聖光学院 強気の切り込み隊長 田野孔誠内野手(2年) /福島

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
「自分の長所」は? 拡大
「自分の長所」は?

 <第90回記念選抜高校野球>

田野孔誠(たの・こうせい)内野手(2年)

 「一番槍(やり) 気持ちでは負けない」。昨秋の東北大会の前日、横山博英部長からもらった言葉だ。先頭打者として相手投手に挑み、流れを作ってほしいという願いが込められていた。期待通り、東北大会で4割3分8厘の活躍をみせた。

 打撃の調子が上がらない時期が昨秋の県大会前に続いた。考え込んでしまう性格。焦りが募る中、1年生でただ一人ベンチ入りしていた小室智希内野手の姿に励まされた。「小室は調子が悪くても思いっきりバットを振る。自分も迷ってちゃだめだ」。今できる最高のプレーを、と気持ちを切り替えた。打撃は上向き、県大会準々決勝から先頭打者を任されるようになった。

 今、全国レベルの投手に立ち向かえる体を作ろうと体幹トレーニングなどに取り組んでいる。「攻めるバッティングでチームに貢献したい」【高井瞳】=随時掲載

身長170センチ、体重72キロ

新潟県燕市立燕北中出身

右投げ右打ち


 ◆僕の宝物

グラブ

 聖光学院に入学してから二つ目のグラブです。守備にとって欠かせない道具。汚れや水がついていると滑って使いづらくなるので、定期的に汚れを拭き、オイルを塗って大切に磨いています。

次に読みたい

あわせて読みたい