特集

第94回センバツ高校野球

第94回選抜高校野球大会の特集サイトです。阪神甲子園球場での熱戦全31試合をLIVE配信します。

特集一覧

飛躍・日大三センバツへ

選手紹介/8 大塚晃平外野手(2年) 秘策で好調維持 /東京

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷
大塚晃平外野手 拡大
大塚晃平外野手

 <第90回記念選抜高校野球>

 「大塚に回せば何とかしてくれる」。小倉全由(まさよし)監督が絶対的な信頼を寄せる4番打者だ。明治神宮大会を含む昨秋の公式戦で、通算打率5割1分4厘、18打点を記録。いずれもチーム1位だ。昨春のセンバツで、直前でベンチメンバーから外れた悔しさをバネに「勝利に貢献する打撃を見せたい」と活躍を誓う。

 昨秋の東京大会の期間中、試合会場に向かうバスに乗る前に、宿舎に隣接する室内練習場で約15分、打撃練習を行った。この「ルーティン」で「朝早い試合でも準備ができ、バッティングの感覚を失わずに試合に臨めた」と、好調を維持できた秘策を打ち明ける。

 打席では狙い球を絞らず「来た球を打ち返す」。スイングスピードや長打力はチーム内でトップクラス。それでも、昨秋の公式戦で記録した19安打のうち、二塁打以上の長打が7本にとどまったことから「もっと長打を増やしたい」と貪欲だ。下半身を鍛え、さらなるパワーアップを図っている。

 合宿所で開くクリスマスパーティーでコントを披露したり、演技をしたりと、ひょうきんな面もある。練習が休みの日、1人で映画館に行くのがリラックス法だという。【蒔田備憲】=つづく


 ▽右投げ右打ち▽身長181センチ▽体重79キロ▽50メートル走6秒3▽遠投100メートル

関連記事

あわせて読みたい