メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

旧優生保護法

強制不妊 議連発足控え超党派勉強会

 旧優生保護法(1948~96年)に基づき障害者への強制的な不妊手術が行われていた問題で、救済のあり方などを議論する超党派のメンバーが27日、国会内で勉強会を開いた。3月6日に議員連盟を設立するのに先立ち、同様の法律があったドイツとスウェーデンの救済の実態などについて、国立国会図書館の職員から説明を受けた。

 勉強会には、立憲民主党▽民進党▽無所属の会▽共産党▽社民党--の衆参計7議員らが参加した。スウェー…

この記事は有料記事です。

残り217文字(全文421文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 松尾貴史のちょっと違和感 マスコミの政治報道 迫り来る?うっすらとした恐怖
  3. 世界一大きい金魚すくい 何匹すくえる? 藤沢であす /神奈川
  4. 日本酒 SAKE人気、急上昇 輸出、8年連続最高
  5. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]