メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

発見!中小輝業

戸畑ターレット工作所(北九州市) 松本大毅社長 量産車向けアルミ部品

松本大毅社長(40)

 真ちゅうやアルミなど非鉄金属の加工技術を生かし、水栓金具や配電設備の部品を製造してきたのが、戸畑ターレット工作所(北九州市小倉南区)。多角化を図るため、2006年から自動車部品に参入。4代目の松本大毅社長(40)は「アルミを高温で溶かし金型で成形したアルミダイカスト部品を量産できる北部九州唯一のメーカー」と話す。

 製鉄所向け銅製品を製造する戸畑製作所(同)から1962年に独立。TOTOの発注に依存していたが、住…

この記事は有料記事です。

残り252文字(全文470文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 観光バス 泡吹く運転手に気づき乗客が1キロ先で停止
  2. 福岡 大濠公園の池、元福岡銀頭取死亡 事故と事件で捜査
  3. 下村・自民改憲本部長 謝罪 反発やまず 衆院憲法審の開催不透明 首相の側近起用が裏目に
  4. 特集ワイド 昔なら罰当たり? ライトに“仏教”浸透中
  5. KDDI 3Gサービス 22年3月末終了 携帯大手で初

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです