メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

北海道

高潮破損の木道3年ぶり復活 ネットで資金 根室

3年ぶりに修復された木道=北海道根室市の春国岱で2018年2月25日、本間浩昭撮影

 2014年12月に北海道・道東地方を襲った爆弾低気圧で、自然散策路(全長1220メートル)が壊滅的な被害を受けた根室市のラムサール条約登録湿地春国岱(しゅんくにたい)の木道の修復工事が終わった。3月4日に開通式があり、本格的な観光シーズンを迎える。【本間浩昭】

 自然散策路は爆弾低気圧に伴う高潮で、木道と橋がずたずたになった。道が管理する約530メートルは16年7月に復旧したが、そこから先の市管理の約330メートルは立ち入り禁止のままで、世界で2カ所だけといわれる砂丘上のアカエゾ…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. トランプ氏大相撲観戦 手をたたく姿皆無、腕を組む場面も 観客「何を考えたのだろう」という声も
  2. 熱中症か 北海道と宮城の男性が死亡
  3. トランプ氏相撲観戦 升席で「特別扱い」
  4. 徴用工問題 財団での救済案浮上も文在寅政権は消極姿勢崩さず
  5. 名古屋・栄で男性刺され死亡 トラブルでけんかか 男1人を逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです