メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大井川鉄道

JR西から客車購入 SL専用の12系

大井川鉄道がJR西日本から購入した12系客車=島田市内で、2018年2月28日午前10時19分、松岡大地撮影

 大井川鉄道(静岡県島田市)は、JR西日本からSL(蒸気機関車)専用の12系客車5両を購入した。現在使用している客車の負荷を分散させ、SLの運行を安定的に続けるため。大鉄がSL客車を購入したのは、JR北海道が在来線の夜行急行「はまなす」で使っていた14系客車を購入して以来2年ぶり。今後整備して、SL客車として使用する予定。

     購入した5両は、JR西日本がSLやまぐち号(新山口駅-津和野駅)の客車として昨年9月まで使用していたもの。いずれも1971年製造で、内装はカーペットが敷かれた欧風のものや、展望車風の客車などがある。冷房や自動ドアも備え付けられている。

     大鉄は現在、SL客車を21両使用しているが、1939~54年製造といずれも古く、暖房はあるが冷房はない。

     28日は島田市内で12系客車の搬入作業が始まり、作業員がクレーン車で車両をつり上げ、線路上に移した。【松岡大地】

    関連記事

    毎日新聞のアカウント

    話題の記事

    アクセスランキング

    毎時01分更新

    1. 警視庁 TBSを厳重注意 「芸人連れ去り」に通報相次ぐ
    2. 旧海軍潜水艦 「呂500」が若狭湾で発見か 独から譲渡
    3. 殺人 自殺装い弟殺害容疑 多額の保険、姉逮捕 堺
    4. 大阪震度6弱 女児通夜、泣き崩れる児童も
    5. キャバクラ暴行死 未婚10代母、遠い自立 娘残し無念

    編集部のオススメ記事

    のマークについて

    毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

    [PR]