メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ギャンブル依存症

3キロ以内のパチンコ店に注意

 自宅から3キロ以内にパチンコ店ができると、男性ではギャンブル依存症を疑われる確率が高まるとの調査結果を慶応大大学院経営管理研究科の後藤励准教授らのグループがまとめた。低所得者の場合はさらに高くなる。依存症とギャンブル施設との距離の影響を調べた研究は日本で初めて。後藤准教授は他のギャンブルでも同様としており、統合型リゾート(IR)施設の中核となるカジノ施設についても配慮が求められそうだ。

 調査は2014年、年代、性別を日本人の成人の割合に調整した約6500人を対象にインターネットで実施…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 慶応大が渡辺真由子さんの博士取り消し
  2. 大谷、イチローの開幕戦を夜更かし観戦
  3. 武田・厚労省課長 韓国で逮捕 「韓国人嫌い」空港職員に暴行か
  4. 仙台市博物館 政宗の愛刀公開 ゲーム「刀剣乱舞」効果? 反響「普段の数十倍」 /宮城
  5. 定員割れ神戸・楠高 重度脳性まひ男性が2年連続不合格

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです