メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

らっこ・ライブ・レビュー

ゴーゴー・ペンギン 鋭敏ひたひた新たなジャズ

撮影:古賀恒雄

 ステージ上の3人を見ると、ぱっと見は普通のピアノトリオという風情。だが、彼らが送り出す音は、通常のジャズピアノ表現とはかなり印象を異にする。リズムは、クラブ音楽の電気仕掛けのそれに近いものを採用。また、機材を用いてピアニストは電気的な効果音も出し、さらにミニマル音楽との連続性を持つような曲調も面々は採用する。そんな表現を聞かせるゴーゴー・ペンギンは、英国マンチェスターに拠点を置くグループだ。

 「みんなマンチェスター周辺の出身で、他の場所を知らない。だから、逆に言えば、マンチェスターに住んで…

この記事は有料記事です。

残り510文字(全文758文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. フィギュア デニス・テンさん殺害される ソチ五輪銅
  2. 男児熱射病死 救急要請遅れか マニュアル具体的指示なし
  3. 国会前 「安倍政権退陣」デモ集会に8500人
  4. 沖縄 翁長知事、辺野古埋め立て承認を撤回へ
  5. ケンタッキー フライドチキン食べ放題 20日から

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]