連載

揺れる鉄路

毎日新聞デジタルの「揺れる鉄路」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

揺れる鉄路

JR石勝線夕張支線 来年4月1日に廃止 /北海道

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 JR北海道は取締役会で、夕張市と廃止で合意した石勝線夕張支線(新夕張-夕張間16・1キロ)を2019年4月1日に廃止することを決めた。近く国土交通省に届け出る。市はバス転換を予定しており、JRはその運行補助として支援金7億円を拠出することも決定した。

 夕張市は20年間のバス運行の赤字補填(ほてん)のほか、車両購入費やバス停設置、運賃助成に充てるため、JRに7億円の提供を求めていた。

 JRは16年11月に「自社単独では維持困難」な13線区(区間)を発表し、バス転換や地元負担などについて沿線自治体などと協議する方針を打ち出した。夕張支線もその一つで、唯一の沿線自治体である夕張市は16年8月にJRに鉄路廃止を提案。バスなど持続的な交通体系の整備について協議を進めてきた。他の12線区のあり方については、各地域で議論が続いている。

この記事は有料記事です。

残り181文字(全文547文字)

あわせて読みたい

注目の特集