ドローンフィールド

市内企業が飛行実験 千葉で初 /千葉

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
ドローンフィールドで実験をするサン・ジオテックの社員=千葉市緑区の千葉市ドローンフィールド大高調整池で
ドローンフィールドで実験をするサン・ジオテックの社員=千葉市緑区の千葉市ドローンフィールド大高調整池で

 千葉市が市有地に設置した法人向けの小型無人機ドローンの飛行場所「ドローンフィールド」で、初めて市内の企業による飛行実験が行われた。同市は、ドローン関連分野の市内企業の技術開発の促進や市外企業の誘致のため、3カ所のドローンフィールドを民間企業に提供している。市内企業のほか、市内への立地を検討している企業も利用できる。

 同市緑区の大高調整池付近のドローンフィールドで2月20日にあった。同市中央区の測量会社「サン・ジオテック」が、写真や動画をつなぎ合わせて立体的な地図を作る実験で、ドローンを飛ばして土地の起伏などを写真・動画撮影した。

この記事は有料記事です。

残り224文字(全文492文字)

あわせて読みたい

注目の特集