特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月10~29日)の特集サイトです。

特集一覧

STRONG

’18センバツ東邦 部員紹介/2 投手(1年) 先輩を目標に努力重ね /愛知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
左から大沼、山田、村北、道崎の各投手 拡大
左から大沼、山田、村北、道崎の各投手

 <第90回記念選抜高校野球>

村北翔哉

 森田泰弘監督の指示で下手投げに転向。切れのある直球に加え、遅めのカーブやチェンジアップを習得中だ。石焼きビビンバが好き。

大沼昂暉

 パワフルな投球が持ち味で、「東邦の暴れ馬」と呼ばれることも。現在の目標は、いつか甲子園で背番号1か10を背負うこと。投手陣でカラオケによく行くといい、十八番は「銀河鉄道999」。

道崎亮太

 昨秋の1年生大会では背番号10を任された。先輩の「西(有喜)さんのような安定感のある投手になりたい」。帰宅後は洗濯をしてから、「渋くてかっこいい」という尾崎豊の歌を聞くのが習慣。

山田海大(かなた)

 回転数のある直球が武器だが、2月上旬の練習中にボールを踏んで右足の靱帯(じんたい)を損傷した。「もう繰り返したくない」と苦笑い。けがに気をつけながら、荒島竜太投手(2年)を目標に努力中。【横田伸治】=敬称略、随時掲載

次に読みたい

あわせて読みたい