メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災

福島第1原発事故 多くの人、福島知って 3・11直後の避難、回顧も 洛西中でボランティア語る /京都

避難体験について語るミンナソラノシタの上田名菜子さん=京都市西京区の市立洛西中で、野口由紀撮影

 原発事故のあった福島の子供たちを支援する活動を続けているボランティア団体「ミンナソラノシタ」(略称・ミナソラ)のメンバーが28日、東日本大震災による避難体験やボランティア活動に込めた思いなどを京都市立洛西中(西京区)で講演した。1年生の道徳の授業の一環。3クラス約100人が熱心に聴き入った。【野口由紀】

 ミナソラには避難者もおり、上田名菜子さん(31)=西京区=は福島県郡山市からの避難経験を語った。も…

この記事は有料記事です。

残り319文字(全文522文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 新潟県下越で震度6強 新潟、山形、石川に一時、津波注意報
  2. 震源は「日本海東縁ひずみ集中帯」 逆断層型、繰り返し発生 新潟震度6強
  3. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  4. 日本海側、過去にもM7クラスの地震 津波で死者も 新潟震度6強
  5. 戦争の不条理 獄中の嘆き 元陸軍大尉が手記「勝者が敗者裁く」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです