メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR宮崎駅

「一体的開発でにぎわい」 西口に複合ビル2棟、JR九州と宮崎交通が共同建設 /宮崎

県庁で記者会見した宮崎交通の菊池社長(右)とJR九州の田中事業開発本部長

 宮崎市のJR宮崎駅西口に複合ビルを共同で建設すると28日、発表したJR九州と宮崎交通。両社が西口の隣接地と、県道を挟んだ用地に新ビル2棟を建設する計画で、地上10階建て前後に商業施設や映画館などを入居させることを構想しており、2020年秋の開業を目指す。【黒澤敬太郎】

 宮崎駅前の再開発を巡っては、これまで宮崎交通とJR九州が別々に新ビルの計画を進めていた。JR九州側がより効率的な投資のため、共同開発を持ちかけたところ、宮崎交通側は「他県の駅前開発のノウハウを持っ…

この記事は有料記事です。

残り353文字(全文587文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 見えたー! ペルセウス座流星群がピーク迎える 天の川と「競演」

  2. 新型コロナ サッカーJ1鳥栖、10人感染

  3. ヒツジ250頭でアマビエ 千葉・マザー牧場でイベント

  4. ポスト安倍に挙がる3人の「外相」 首相の座は誰に 個性それぞれ

  5. 無銭飲食、中洲のVIPルームでドンペリなど110万円 39歳容疑者逮捕

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです