オオワシ

越冬中の「おばあちゃん」北へ飛び去る 滋賀

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
湖北野鳥センター上空を飛ぶオオワシ=2018年2月22日、同センター提供
湖北野鳥センター上空を飛ぶオオワシ=2018年2月22日、同センター提供

 滋賀県長浜市湖北町津里の山本山周辺で越冬していた雌のオオワシが2月27日朝、北へ飛び去った。近くの湖北野鳥センターの担当者が確認した。同日午前10時25分ごろ、山本山の斜面を飛び立ち、山の尾根伝いに北の方角へ姿を消したという。

 オオワシは20シーズン連続で湖北地域に飛来し、地元では「おばあちゃん」…

この記事は有料記事です。

残り176文字(全文326文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集