メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大阪府警

在留ベトナム人らに口座売買の違法性周知開始

ベトナム人向け啓発動画の一画面=大阪府警サイバー犯罪対策課提供

 ベトナム人の留学生や技能実習生らが国内の金融機関の口座を開設し、他人に売却するケースが目立っている。こうした口座は犯罪に悪用されることが多い。口座の譲渡・売買は法律で禁じられており、大阪府警サイバー犯罪対策課は、違法性とリスクを周知するため、在留ベトナム人らの間で人気のアプリや情報サイトで情報発信を始めた。【伊藤遥】

 サイバー犯罪対策課によると、数年間の留学など、短期滞在のベトナム人が帰国時、不要になった口座を小遣…

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文655文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. プロ野球 セ・リーグ全日程終了危機 阪神残りは18試合
  2. 覚醒剤 使用容疑で元うたのお兄さんを逮捕
  3. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  4. 自民総裁選 伸びぬ党員票「打ち上げではない。反省会だ」
  5. 自民総裁選 じわり広がる不満、圧勝逃す 「安倍1強」転換点

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです