秋田県

ザギトワ選手に秋田犬ぬいぐるみ贈呈 次は本物?

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
大館市がロシアフィギュアスケート連盟宛に郵送した同市観光キャラクター「はちくん」の関連グッズ=大館市で2018年2月28日午後1時21分、田村彦志撮影
大館市がロシアフィギュアスケート連盟宛に郵送した同市観光キャラクター「はちくん」の関連グッズ=大館市で2018年2月28日午後1時21分、田村彦志撮影

大館市とともに 「秋田犬を飼いたい」で祝意とお礼に

 秋田県と大館市は2月28日、平昌冬季五輪の女子フィギュアスケートで金メダルを獲得したロシア出身のアリーナ・ザギトワ選手(15)に秋田犬のぬいぐるみなど、観光用の関連グッズを贈呈するとそれぞれ発表し、発送した。ザギトワ選手の「秋田犬を飼いたい」という発言が報道され、急きょ祝意とお礼を表すことに。佐竹敬久知事は「実現に力を尽くしたい。実際に秋田に来て、犬に触れてもらえたら最高」と述べるなど、関係者から喜びの声が相次いだ。【田村彦志、山本康介】

 ロシア・フィギュアスケート連盟の発表によると、ザギトワ選手は五輪前に日本で調整。その際雑誌で見つけた秋田犬の写真を気に入り、「飼いたい」と母親に伝えたという。

この記事は有料記事です。

残り700文字(全文1027文字)

あわせて読みたい

注目の特集