メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

OECD

「量より質」の教育提言 30年に向け展望

 経済協力開発機構(OECD)は、2030年の教育のあり方を展望する「エデュケーション2030」の概要をまとめた。社会構造の変化に対応できる問題解決型能力を育成するために、「時間の長さより質」を重視したカリキュラム(教育課程)の編成を提言している。日本の学習指導要領は文部科学省が「脱ゆとり」を掲げた07年度改定以降、授業時間が増加する傾向にあり、提言が約10年後の改定に影響を与える可能性もある。

 エデュケーション2030は、人工知能(AI)の進歩などによる経済構造の変革や自然環境の変化、戦争や…

この記事は有料記事です。

残り706文字(全文955文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ORICON NEWS ビートたけし、吉本興業を痛烈批判「だったら雇うなよ。最低保証くらいしろよ」
  2. 吉本・岡本社長 22日に会見 宮迫さんらの会見受け
  3. 松尾貴史のちょっと違和感 「入れたい人いない」 白馬の王子、いつまで待つ気なのか
  4. 宮迫さん、田村さん会見詳報(1)「反社会勢力なんて知り合いにおるわけない」
  5. ORICON NEWS 金子ノブアキ、RIZEメンバー2人の逮捕を謝罪「更生を願う」 金子賢輔容疑者は実弟

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです