メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

エクレシア南伊豆

東京・杉並と静岡・南伊豆、特養が結ぶ 5日開設 設置費用減、過疎対策にも 移動4時間が負担

5日に静岡県南伊豆町にオープンする特養ホーム「エクレシア南伊豆」=東京都杉並区提供

 遠く離れた自治体同士が連携した全国初の特別養護老人ホーム「エクレシア南伊豆」(100床)が5日、静岡県南伊豆町に開設される。40年以上の交流がある東京都杉並区と同町、県が協力し、区民も入居できる施設として計画した。特養は原則として地元設置がルールだが、自治体間の密な交流や入居者の意思の尊重などを条件に国が指針を変更して実現。特養整備に苦心する首都圏の自治体と、過疎に悩む地方の町との取り組みが注目される。【古川幸奈、五味香織】

 「窓から緑が見えるので開放感がある。木のぬくもりも感じられる」。自治体側から公募で選ばれ、エクレシ…

この記事は有料記事です。

残り816文字(全文1081文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 共同通信世論調査 政権の豪雨対応「評価せず」62%
  2. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  3. カジノ法成立 ディーラー養成校盛況 専門家「成功せず」
  4. パチンコ店 戦々恐々 「禁煙なら行かない」の声も
  5. 西日本豪雨 ペットは家族、一緒に 同伴避難所広がる

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]