特集

第103回全国高校野球選手権

第103回全国高校野球選手権大会(8月9日~25日)の特集サイトです。

特集一覧

第90回選抜高校野球

部員それぞれの進路へ 明徳義塾で卒業式 須崎 /高知

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
校舎を後にした明徳義塾の野球部員たち=高知県須崎市浦ノ内下中山の同校で、松原由佳撮影
校舎を後にした明徳義塾の野球部員たち=高知県須崎市浦ノ内下中山の同校で、松原由佳撮影

 <センバツ2018>

 センバツに出場する明徳義塾(須崎市浦ノ内下中山)で1日、卒業式があった。野球部員が校舎に別れを告げ、新たな道へと旅立った。

 卒業式後、野球部員が生活する「青雲寮」に卒業生約50人が集まり、野球部の父母会から名前入りのトロフィーなどが贈呈された。

 元主将の山口海斗さん(18)は「新しい自分を見つけた3年間だった。同級生は信頼できる仲間です」と笑顔。主戦左腕として活躍した北本佑斗さん(18)は「心身共に成長した3年間だった。市川(悠太投手)は優勝できる投手だと思う。春夏連覇してほしい」と後輩たちにエールを送った。オリックスに入団した西浦颯大さん(18)は「明徳で3年間過ごしたので、これからきついことがあっても乗り越えられると思う」と話した。【松原由佳】

次に読みたい

あわせて読みたい