北海道・北陽小

全国一のマンモス校を分離へ

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 北海道千歳市の市立北陽小学校が学級数40、児童数1409人と全国一のマンモス校となっており、市は分離新設校を建てることになった。山口幸太郎市長が1日、市議会3月定例会本会議で明らかにした。

 北陽小は、文部科学省が毎年実施している学校基本調査(5月1日時点)の昨年分で、初めて全国トップとなった。

 通学区域は、札幌から電車で約40分のJR千歳線・長都駅の東側…

この記事は有料記事です。

残り269文字(全文448文字)

あわせて読みたい

ニュース特集