東京MX

「ニュース女子」3月末で終了

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 沖縄県の米軍基地反対運動を扱ったバラエティー・情報番組「ニュース女子」に「誤解や偏見をあおる」と批判が出ていた問題で、東京メトロポリタンテレビジョン(TOKYO MX)は1日、同番組の放送を今月末で終了すると発表した。

 「ニュース女子」は、化粧品会社「DHC」がスポンサーとして番組枠を買い取り、子会社の「DHCテレビジョン」などに制作させた番組をMXに放送してもらう「持ち込み番組」。批判を受けた後、MXは放送責任を明確にするため、番組制作の主体を自社に移したいとの意向を申し入れたが、合…

この記事は有料記事です。

残り369文字(全文615文字)

あわせて読みたい

注目の特集