侍ジャパン

ナゴヤ球場で初練習 3、4日対豪強化試合

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
代表戦出場に向け練習に熱がこもる柳田=梶原遊撮影
代表戦出場に向け練習に熱がこもる柳田=梶原遊撮影

 3、4日にオーストラリア代表と強化試合を行う野球の日本代表「侍ジャパン」が1日、ナゴヤ球場で初練習を行った。昨夏の稲葉篤紀監督就任後、年齢制限のないフル代表の招集は今回が初めて。稲葉監督は「2020年の東京五輪に向けてのスタートで、しっかりと勝ちにいく」と意気込みを語った。

 練習は時折、雨が降る中で約2時間。野手陣は室内練習場でノックや打撃練習などをこなし、投手陣では千賀(ソフトバンク)と東浜(同)がブルペンで投げ込んだ。筒香(DeNA)や菊池(広島)ら、昨年3月のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)代…

この記事は有料記事です。

残り389文字(全文648文字)

あわせて読みたい

注目の特集