メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

国際宇宙探査フォーラム

月の探査、国際協力で ISS方針は示さず 45カ国・機関参加

 国際宇宙探査の方向性を話し合う閣僚級会合「第2回国際宇宙探査フォーラム(ISEF2)」が3日、東京都内で始まった。世界の45カ国・機関が参加し、月や火星などの探査を各国が協力して進めていくなどとする共同声明をまとめた。

 共同声明では、月や火星への探査拡大を「国際コミュニティで広く共有されている目標」であるとし、「無人探査や有人探査を持続可能な形で構築する重要性を確認した」と明記。…

この記事は有料記事です。

残り289文字(全文481文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ショーン・コネリーさん死去 90歳 「007」のボンド役 BBC報じる

  2. 余録 映画「007」シリーズの第2作、「ロシアより愛をこめて」は…

  3. ボンドのスタイル決定づけ 深みと陰影の演技派に脱皮 ショーン・コネリーさん死去

  4. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  5. 野村克也さんが死去 84歳 戦後初の3冠王、ID野球で3度日本一

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです