メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

津島体験プログラム

魅力を体験 地元の味や文化、17店が協力 /愛知

津島名物の菓子「くつわ」作りを楽しむ「津島体験プログラム」の参加者ら=津島市祢宜町の「あかだ屋清七」で

 「津島の魅力を体験しよう」。--津島市は、地元の味や歴史・文化などに触れる「津島体験プログラム」を始めた。

 市は観光客を呼び込んで市内に長く滞在してもらおうと昨年、古い町家を宿泊施設に改装した「町家泊まり」のモニター体験調査を行った。町家泊まりは来月20日から有料化して正式スタートするが、津島の魅力を幅広く知ってもらおうと市内の店に協力を呼び掛け、体験プログラムを作った。

 味の分野で▽くつわ▽みそ▽もろこ寿司(ずし)▽関西風たこ焼き、モノ作りの分野で▽ニット▽七宝焼▽ス…

この記事は有料記事です。

残り268文字(全文506文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 総務省 携帯料金、大容量で東京が最高額 世界6都市比較
  2. 安室さんコンサート 療育手帳提示で入場できず 返金へ
  3. 仙台 交番で警官刺され死亡 襲撃の男、別の警官が射殺
  4. 大相撲秋場所 稀勢の里、逸ノ城に完敗
  5. 仙台・警官刺殺 刃渡りは20cm 「現金拾った」と訪問

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです