メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

 以前、僕の小説「最後の命」が映画化された時、出演しないかと言われた。

 主人公とヒロインが映画に行くシーンがあり、そのチケット売り場のスタッフ役。原作者の姿が映画に出てくる、製作側の遊び心である。映画の中で、エキストラなどで原作者がさりげなくいたりすることは、実は意外と多い。

 でも邪魔をしたくなかったので、お断りした。NGを出したら大迷惑だ。それに万が一、鼻毛でも出ていたら一生の恥である。

 反対に、僕の隠れた才能が突然開花され、圧倒的な存在感を出してしまっても駄目である。映画業界から「な…

この記事は有料記事です。

残り1343文字(全文1589文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. アメフット 日大再回答に怒りあらわ 関学大監督
  2. アメフット 日大選手の嘆願書募集へ 関学大負傷選手の父
  3. 加計学園 首相面会否定、愛媛知事「ありえない」
  4. ロシア ザギトワ選手に秋田犬贈呈 安倍首相も立ち会い
  5. アメフット 関学大が日大定期戦を中止、回答に誠意認めず

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]