メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米国

鉄鋼輸入制限、関税25% 中国・EU、対抗示唆 日本は除外要請

 【ワシントン清水憲司、北京・赤間清広】トランプ米大統領は1日、米通商拡大法232条に基づき、米国に輸入される鉄鋼製品に25%、アルミニウム製品に10%の関税を課す方針を表明した。中国が主な標的だが、日本を含む広範な国が対象となる可能性がある。中国や欧州連合(EU)などは対抗措置を辞さない姿勢を示し、世界的な貿易摩擦への懸念が高まっている。

 トランプ政権は、中国の過剰生産を背景とした鉄鋼やアルミ製品の輸入増加が米国の安全保障上の脅威になっ…

この記事は有料記事です。

残り817文字(全文1038文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. れいわへの寄付4億円超える 山本氏「おかず減らしてくれたおかげ」
  2. 政党要件という両刃の剣…なぜ「れいわ新選組」はテレビに映らないのか
  3. れいわ山本代表「落選なら次は衆院選に」
  4. 2019参院選 開票結果・比例代表(その1)
  5. れいわで国会バリアフリー化求められる 重度障害・ALS患者の舩後氏初当選

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです