メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

小野寺防衛相

海自艦「空母化」研究認める ステルス機搭載

 小野寺五典防衛相は2日の参院予算委員会で、海上自衛隊のヘリコプター搭載型護衛艦についてステルス戦闘機F35Bを搭載する空母化が可能か調査研究していることを初めて認めた。共産党の小池晃氏の質問に答えた。

 調査研究は、ヘリ搭載型護衛艦「いずも型」と「ひゅうが型」計4隻の航空運用能力向上が目的。海上自衛隊が公募し、製造業者のジャパンマリンユナイ…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文429文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 法務省「黒川氏の退職、捜査に支障ない」 定年で「重大な障害」だったのでは?

  2. 「民度が違う」発言で麻生氏がさらした決定的な事実誤認とは

  3. 米雇用改善 トランプ氏、死亡した黒人男性にとって「素晴らしい日」と発言 非難噴出

  4. 都知事選に出るワケ 熊本知事から「タイムリミット」示された副知事の決断

  5. 新型コロナ コロナ鎮めて! 群馬・「妖怪」だるま

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです