メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ローカル鉄道劇

10年で原点回帰 銚子電鉄で7月上演

銚子電鉄の竹本勝紀社長(前列右)、シアターキューブリックの緑川憲仁代表(同左)とともに記者発表を行ったローカル鉄道演劇「銚電スリーナイン~Return to the Roots~」の出演者=千葉県銚子市の外川駅で2018年3月2日、米田堅持撮影

 劇団「シアターキューブリック」(東京都墨田区)は2日、7月に銚子電鉄(千葉県銚子市)で上演するローカル鉄道演劇「銚電スリーナイン~Return to the Roots~」の記者発表会を、銚子電鉄外川駅にある電車「デハ801」の車内で行った。ローカル鉄道演劇は、銚子電鉄で2008年6月にスタートし、初演から10年で出発駅に戻る形となる。

 同劇団は、初演翌年09年9月に銚子電鉄で再演した後、14年7月に岐阜県の樽見鉄道、15年9月は高松…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 天然記念物のジュゴン1頭の死骸発見 沖縄
  2. 準強姦で起訴の男性会社役員に無罪判決 地裁久留米支部
  3. 盛岡の40代同性カップルがフォトウエディング 企画の団体「地方まだ理解進んでいない」
  4. 青森市議、今度は盗聴疑い 議員控室内をスマホで録音
  5. 電柱ワイヤ激突 バイク男性、上半身切断 山陽電鉄線路に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです