メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

パワハラ告発

レスリング協会が週明けに倫理委 双方聴取

伊調馨選手=東京都港区で2016年8月24日、喜屋武真之介撮影

 日本レスリング協会の栄和人強化本部長(57)が教え子で五輪4連覇した伊調馨選手(33)=ALSOK=にパワーハラスメントを繰り返したと指摘されたことを受け、同協会は2日、週明けに倫理委員会を開くことを決めた。事態収拾のため、伊調選手や栄氏から事情を聴く方針。

 パワハラ疑惑は匿名のレスリング関係者が代理人弁護士を通じて内閣府に送った告発状で指摘さ…

この記事は有料記事です。

残り262文字(全文436文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 元「KAT-TUN」田口被告捜索動画 厚労省がテレビ制作会社に提供

  4. TBS、やらせあった「消えた天才」「クレイジージャーニー」放送終了

  5. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです