メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

東日本大震災7年

「この世の終わり感じた」 石巻の被災者が講演 富士吉田 /山梨

震災の体験を語る佐藤富蔵さん=富士吉田市民会館で

 宮城県石巻市で東日本大震災の被災体験の伝承に取り組んでいる公益社団法人「みらいサポート石巻」の佐藤富蔵さん(70)が3日、富士吉田市で講演した。

 佐藤さんは津波から身を守るため寺に避難した際の様子や、低体温症で母親を失い、自身も左膝靱帯(じんたい)を損傷するけがをした体験などを説明した。地震発生時…

この記事は有料記事です。

残り144文字(全文294文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. クルーズ船対応、各国批判 「防疫の概念ないのか」「新たな震源地」「失敗した実験」

  2. ORICON NEWS 池上彰“新型コロナ”東京五輪の影響は「楽観しています」

  3. テセウスの船 第6話“衝撃ラスト”に視聴者「ビックリ!」「気持ちの整理が…」(ネタバレあり)

  4. 新型肺炎 医療用マスク、自治体・病院に優先供給 厚労省

  5. 新型肺炎対応の医師ら「バイ菌扱い」 子どもに登園自粛要請 日本災害医学会が抗議

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです