東日本大震災

写真ポスター展 県庁で14日まで /三重

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 東日本大震災の発生から11日で7年を迎えるのを前に、岩手、宮城、福島の被災3県を撮影した写真ポスター展が津市の県庁1階の県民ホールで開かれている。県の担当者は「今も県内に避難されている被災者もいる中で、震災の風化が懸念されている。被災地に思いを致す契機になれば」と来場を呼びかけている。14日まで。

 県庁での展示は4回目。現地を訪れた県職…

この記事は有料記事です。

残り203文字(全文373文字)

あわせて読みたい

ニュース特集