メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

藤原帰一の映画愛

シェイプ・オブ・ウォーター 異形の生きものと声の出ない女の恋物語

 若くて孤独な女性と異形の生きもののラブストーリー。見るだけで幸せになります。

 女性は政府の研究機関で清掃員をしているイライザ。声を出すことができないので、意思を伝えるには手話に頼るほかはありません。知り合いといっても、同じ職場の清掃員ゼルダと、アパートで隣り合わせの初老のイラストレーター、ジャイルズだけ。部屋と職場を往復する静かな毎日です。

 ところが、その職場、航空宇宙研究所に得体(えたい)の知れない生物が運び込まれます。最初は水槽の中に…

この記事は有料記事です。

残り1444文字(全文1666文字)

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. LGBT 「生産性なし」自民・杉田議員の寄稿が炎上
  2. 訃報 松本龍さん67歳=元民主党衆院議員、元復興担当相
  3. バーバリー 売れ残り42億円分を焼却処分
  4. 北大 アイヌ首長遺骨を返還へ 写真残存者で初
  5. サッカー日本代表 監督に森保一氏就任へ 26日決定

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]