メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

待ち遠しい

/55 作・柴崎友香 題字・画 赤井稚佳

=画・赤井稚佳

前回までのあらすじ

 春子宅を訪ねてきた沙希は、ゆかりをいじめるな、と言う。五十嵐に会わせようとのゆかりのおせっかいを春子が拒絶して以降、ため息ばかりついているらしい。ゆかりは沙希と拓矢たちを交えた食事会を企画しており、春子も誘われた。

友人の視点、親戚たち

 天気がいいなあ、と春子がベランダで高い空を見上げていると、インターホンが鳴って直美がやってきた。母屋での食事会にお友達もぜひ、とゆかりは森田一家も呼ぶことを提案したのだった。

 春子は直美を二階に上げて、直美が連休の前半に出かけた静岡で買ってきてくれたお茶を淹(い)れた。明斗…

この記事は有料記事です。

残り2686文字(全文2951文字)

24時間100円から読める新プラン!詳しくは こちら

いますぐ購読する

または

毎日IDでログイン

関連記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 殺人 「闇ウェブ」専門家刺され死亡 福岡繁華街、男出頭
  2. サッカー日本代表 不安定な川島 西野監督も苦言
  3. 消えない傷 性的虐待に遭って 第3章/1 風呂は恐怖の時間
  4. 性的暴行 男子高生に 容疑でマッサージ師逮捕 菊池署 /熊本
  5. サッカー日本代表 「会おう」マネの誘い 断った吉田

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです

[PR]