メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

侍ジャパン

球が当たらない 千賀、独壇場の6者連続三振

6者連続三振に笑顔を見せる日本先発の千賀=ナゴヤドームで2018年3月3日、木葉健二撮影

 ○日本2-0豪州●(ナゴヤドーム・3日)

 独壇場の28球だった。先発の千賀(ソフトバンク)は、2回を6者連続三振。「無失点でいこうと思っていたが、それ以上に良い結果」と振り返った。

 オーストラリア打線のバットに、球が当たらない。ようやく当たっても、フェアゾーンには飛ばない。一回、先頭打者は全て直球で押し、149キロの高めを振らせた。続く2番はカットボールで追い込み、大きく、鋭く落ちる「お化け…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 小学校で800キロのひさし落下、けが人なし 大阪・松原
  2. 「世界中の労働者の敵」ゴーン被告、リストラ断行の仏でも怒りの声
  3. 猛吹雪「ホワイトアウト」で家見えず 自宅数十センチ手前で凍死 北海道当別町
  4. 質問なるほドリ 「カサンドラ症候群」って? 意図伝わらぬ障害の相手に苦悩 心身に不調=回答・野村房代
  5. 0歳男児衰弱死で28歳母親逮捕 「ミルク買う金なくお湯」 双子の弟は一命取り留め

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです