メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

観動記

耐えて夢を追う

 Jリーグ専務理事などを務めた木之本興三さんが昨年1月に68歳で亡くなって1年が過ぎ、「賑(にぎ)やかに語る集い」が出身地の千葉市内で開かれた。思い出話に花が咲く中、会場がしんみりしたのは長男の尚輝さんが1993年5月15日のJリーグ開幕戦を見て木之本さんが涙を流していたことを明かした時だった。「あれはうれし涙だったのか…

この記事は有料記事です。

残り243文字(全文404文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 全国の小中高校を休校 新型肺炎で首相要請 3月2日から春休みまで

  2. 「共働きなのにパニックだ」 突然の一斉休校、保護者ら衝撃 収入は、子の安全は…

  3. IOCパウンド委員 東京オリンピック「1年延期」に言及 新型肺炎

  4. 「社会が崩壊しかねない」 熊谷・千葉市長がツイート 小中高休校要請巡り

  5. 名古屋市、幼稚園も休みに 河村市長が方針 卒業式も中止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです